スポンサーリンク

ウッドレジンの作り方

ウッドレジン

こんにちは、SkyCreateのヒロムです!

今回はウッドレジンの作り方をご紹介します!

かくいう私もずっと憧れていて、コロナ禍を機に作り方を調べ上げました!

レジンアクセサリーって綺麗で憧れるけど、

どうやって作るかわからないし大変そう…

ヒロム
ヒロム

ウッドレジンはその中でも木を含んでいるので

独特の暖かみと魅力がありますよね!

ヒロム
ヒロム

大変なところはありますが、

順番にやっっていけば作れますよ!

ヒロム
ヒロム

この記事でわかること

ウッドレジンができるまでの行程と、用意するもの

木とレジンを用意する

まずは材料の準備ですね!

レジン液の準備は2液性の「エポキシ樹脂」を使っています!

UVレジンも有名ですが違いはまた記事にしますね!

私はこれを使っています⬇︎⬇︎

量もあるし透明感持続するのでお勧めです!

木材の準備は私は端材パックを買いました!


端材 木材 詰め合わせ セット 約7kg 木 木工 天然木 ブロック 板 DIY クラフト 工作 ハンドメイド ホビー 趣味 雑貨 小物 自然 木片 木切れ 銘木 ダンボール【smtb-KD】

結構な量のウッドレジン作りましたが、一向に無くなる気配がありません…

タモ、ウォールナット、ヒノキ、ケヤキ、オーク、ラバーウッド、メープル、ブラックチェリーなどの木が入っているので、どれが出るかワクワクします!

木を割り、レジンを流し込む

レジンを流し込むところを決めて、木を割るor切るをします!(今回は切るです)

ちなみに使っている糸鋸は⬇︎使いやすいですよ!

そしたらレジンを流し込むための型を作ります!
これはいろいろ方法がありますが今回は「おゆまるくん」を使っってやっていきましょう!

レジンはおゆまるくんには完全にくっつかないので、型取りとしては汎用性が高いです!

お湯で柔らかくした「おゆまる」を木に当てて型どります!

すぐに固まるのでスピード勝負です!固まったら型取りOK!

次にレジンを流し込みます

レジンの気泡抜きに関してはこちらの記事で説明しているのでよかったらどうぞ!

ウッドレジン【レジンの気泡抜き編】
コスパ最強のレジンの気泡抜きをご紹介!画像と動画つき

静かにゆっくり流し込みます。流し込んだら24時間待ちます!

整形・研磨する

固まったら整形です!余分なところはヤスリの80で削り取ってしまいます

削り取った後⬇︎

そしたら整形していきます!ある程度に切ったら

ヤスリの80番で大まかな形を作り…

80→120→240→400→600→800→1000→2000→3000→5000→7000→10000

の順番で研磨していきます!(この作業が一番大変です)

これは800番を終えた状態⬇︎⬇︎一気に研磨するのではなく少しずつ傷をみながら行いましょう。

研磨で重宝する道具が電動ドライバーとヤスリですね!

整形の時はドライバーで一気に、研磨の時は手で丁寧にがお勧めです!

仕上げ

仕上げ磨きはコンパウンドを使って磨いていきます!

使っているコンパウンドは タミヤのコンパウンドです

そのあとは油を塗って木の仕上げをします

うちでは「アマニ油」を使っています。

その後安定してきて、紐を通したらたら完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか、世界で一つだけのキーホルダー!

ハンドメイドって楽しいですよね!また作っていきますのでよろしくお願いいたします!

今回のものとは違いますが、作成動画もあります!

ウッドレジンでアクセサリー制作!「Wood resin.」
木とエポキシ樹脂(レジン)でのアクセサリー制作過程です。今回はイヤリングとピアス、髪留めをまとめて制作しました。BGMも私の作曲です。ぜひ見ていってください!It is an accessory making process using wood and epoxy resin.This time, I made...

それでは良いウッドレジンライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました